【スポンサードリンク】
   



臨床心理士になりたい方へ


臨床心理士になりたい方へ。

現役で臨床心理士として
主に病院の心理士と
スクールカウンセラーをしています。

収入はこの業界ではまだ恵まれている方です。

また、結婚もしています。

臨床心理士になりたい方へ

このブログでは主に
「臨床心理士のなり方」と
「収入や就職先、仕事内容の現実」、
そして「臨床心理士の勉強の仕方」

などについてお話したいと思います。

多くの方とお話ししていて
「心理カウンセラーになりたいのですが、
どの資格をとればいいでしょう」
と相談されることがあります。

私は「それなら臨床心理士を取った方が良い
と即決で答えます。

一つは、カウンセラー業界では
臨床心理士ほど就職しやすい資格
はないからです。

もちろん、それでも就職は非常に厳しいのですが、
他のカウンセラー資格と比べて断トツです。

もし、興味があればハローワークやPCで
「カウンセラー 募集」
と検索して調べてみてください。

ほとんどが
臨床心理士取得もしくは見込み
と書かれているはずです。

そして仕事がなければ、
経験を積むこともできません。

「仕事がなければ開業すればいい」
と考えている方もいますが、
それはかなり危険です

それはラーメンを作ったことのない人が、
「調理師免許を取得したから、
ラーメン屋を開こう」
と言っているのと同じことです。

経験が全くない状態で開業すると、
かなり痛い目を見ることになります。

カウンセラーとして働きたいのであれば、
まずは臨床心理士の資格を取得することです。

そして経験を積んでいくほかありません。

そんな臨床心理士のなり方について、
このブログではお伝えしています。





【スポンサードリンク】
   


posted by 現役臨床心理士 at | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【スポンサードリンク】
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。